滋賀県近江八幡市の工務店・分譲ならスタイルラボ ホームズ

ブログ

BLOG

スタイルラボホームズが高断熱にこだわる理由と断熱仕様をご紹介

こんにちは、スタイルラボホームズの植村です。

冬になると部屋が寒くて快適に過ごせない、と悩んでいませんか?断熱性能の高い家は、季節を問わず快適に過ごせます。今回は、スタイルラボホームズが高断熱にこだわっている理由と、高性能の断熱仕様をご紹介します!

●スタイルラボホームズが高断熱にこだわる理由
スタイルラボホームズでは、お客様に快適な毎日を過ごしていただきたいという想いから、高断熱にこだわった家づくりをしています。日本の気候は夏と冬の温度差が大きく、湿気や雨が多いという特徴があります。そのため、一年を通して快適に暮らすには、家の断熱性能を向上させることがとても大切だと考えているからです。

●高断熱を実現する5つの仕様
スタイルラボホームズが手掛ける高断熱住宅の5つの仕様をご紹介します。

1.高性能の断熱材

壁や天井部分には、火災に強くシロアリの被害も防ぐ『アクリア』を採用。ホルムアルデヒドを一切含まない安全な断熱材で、シックハウス対策に高い効果を発揮します。基礎や土台床下部分は優れた断熱性能を持つ『kaneka』で床の底冷えを防ぎ、家の保温力を高めます。

2.高品質ハイブリッドサッシ

一般の複層ガラスの約2倍もの断熱効果を持つLow-E複層ガラスを採用し、ガラスとガラスの間の中空層には熱伝導を抑えるアルゴンガスを注入。さらに室内側には断熱性能の高い樹脂を使用し、高断熱を実現しています。

3.遮熱工法
省エネ効果を最大限に高めるため、家全体を『遮熱エアテックス』でカバー。断熱材に熱が到達する前に熱を反射するため約40%もの省エネを実現でき、年間にかかる冷房使用量を約36%も節約します。

4.超高断熱トリプルサッシ
高品質ハイブリッドサッシを上回る超高断熱のトリプルサッシを採用。樹脂サッシと同等の高い断熱効果を発揮します。

5.ダブル断熱

通常の断熱材に加えて、柱や梁の外側にも断熱を施工するダブル断熱を採用。家全体を断熱材で包み込むため断熱性と気密性が一層高まります。

このように、スタイルラボホームズでは、暮らしやすさを向上させるために住まいにたくさんの工夫をしています。高断熱の住宅に興味がある、もっと詳しく知りたいという方は、お気軽にお問い合わせください。