滋賀県近江八幡市の工務店・分譲ならスタイルラボ ホームズ

ブログ

BLOG

【スタッフ紹介】スタイルラボホームズ・モデルハウス統括店長の植村和浩をご紹介します<前編>

こんにちは、スタイルラボホームズです。
今回は、スタッフ紹介第1弾として、スタイルラボホームズ・モデルハウス統括店長の植村和浩をご紹介します。

Q:入社前はどんなお仕事をされていたのですか?
ゆくゆくは父が経営する株式会社オーエムテクノへと考えていたので、知識や経験を積むため、建設や住宅業界で働いていました。現場監督や営業をしながら、住まいづくりのノウハウを学び、4年前にオーエムテクノに入社しました。

Q:現在はどんなお仕事をされているのですか?
オーエムテクノの新築住宅ブランドであるスタイルラボホームズの統括店長をしています。モデルハウスに来ていただいたお客様の応対をはじめ、住まいづくりのご相談や提案、プランニングを行う営業の仕事もしています。

Q:お仕事をする上で心がけていることは?
住まいづくりでは、お客様の趣向やニーズを知ることがとても大切になります。そのため、私が一方的にお話しをしたり、主張したりするのではなく、できるだけ聞き役に徹して、お客様に気持ちよくいろんなお話をしてもらえるよう心がけています。

Q:お仕事でやりがいを感じる瞬間は?
私たちが提案したプランに喜んでいただけたときや、お引渡しのときに「ありがとう」と声をかけてくださる瞬間は、すごくうれしいですし、やりがいを感じますね。

Q:印象に残っているお客様とのエピソードはありますか?
以前、他社からいくつかプランを提示されているというお客様が、ご来店されたことがありました。最初は、他社のプランに心が傾いている印象があったのですが、私たちがお話をお聞きして提案すると、状況は一変。お客様は私たちのプランを選んでくださったのです。
間取りやデザインを気に入られたようで、「すごくいい提案だった!」とのお言葉までいただき、感激したのを今でも覚えています。

「すべてお任せします!」と言われるほど、お客様から信頼を寄せられている植村。次回は、スタイルラボホームズのこだわりや強みについて語ります。後半もお楽しみに!